移転価格や相続問題を解決する税理士|任せて得られる節税利益

握手

相続の問題

男性

よく問題となるお金の事情が遺産相続です。これは相続順位が決められており、基本的にそれにしたがって相続するものなのですが、相続に関する問題は複雑なものが多いです。弁護士に相談しましょう。

Read More...

節税対策効果が得られる

握手

なぜこんなに移転価格税制について学ぶことを進めているのかというと、今の御時世はどんな企業であっても海外のことも考えないといけない時代だからです。あまりに小さい企業であれば、海外進出はまだまだ当分先の話になってくるかもしれませんが、それでもいつかは関係するかもしれない話です。

大きく成長しようと思えば、市場は大きくなければいけません。この世界で一番大きい市場ってどこ?と聞かれるとどこも何も地球全体としか答えようがありません。
さて問題です。日本の国内だけを相手にビジネスをしている企業と世界を相手にしている企業ではどちらが儲かっていそうですか?断然後者ではないでしょうか?もちろん、絶対にそうだとは言いません。日本国内でしか展開できないようなビジネスだってあるでしょう。

ですが、市場は広いほどう有利に決まっています。相手が多ければ多いほど売上が上がるのは言うまでもありません。

そのように海外に進出することを考え、世界を相手にビジネスをするのなら移転価格税制のことは切っても切り離すことができないのです。いきなり勉強をしろ!と言われても、一応の知識がついただけで実際にどんなものなのか、ということにピンとこないでしょう。

千葉や大阪にある税理士事務所では、節税に関する対処も行なってくれます。税の問題は複雑であり、会社を経営する人の中にはどのように節税対策を行なうべきかわからないという人も多くいるでしょう。大阪や千葉の税理士事務所では、各種保険の加入や移転価格などの再計算を行なうことで、高い節税対策を行なってくれます。税務調査が入った場合にも適切に対処するので、安心して税の問題を任せることができるでしょう。会社の相続を行なう場合にも、相続の手続きや税への対処を迅速に行なってくれるので、会社にとって心強い味方となってくれるのです。

重い追徴税を避けられる

裁判

移転価格の調査は税務局から一方的に調査と追徴税をいいわたされるので、場合によってはとんでもない額の税を課税させられることもあります。弁護士事務所に依頼を行なえば、正確な移転価格の税を計算し、税務局立ち会いの元再調査を行なうので、頼りになります。

Read More...

経営戦略へのアドバイス

男女

大阪の税理士事務所では、毎月の決算を算出し経営戦略のアドバイスを行ないます。毎月の会計から利率を計算し、わずかな利益の減退が見られればすぐに対策を講じてくれるのです。

Read More...